読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

い〜さねっと

雑多メモ

iPhone6購入

先日、勢いだけで約2年間利用したau iPhone5からau iPhone6に買い替えを行った。
SIMロックフリーでMVNO等も考えたけど、auはキャリアアグリゲーション対応してるので
まぁいっかということで、継続してauにした。

あと、auの端末下取りにも出せたので良かった。
なぜかauiPhone5の方がiPhone5Sよりも下取り価格が高いというイリュージョンがあるけどw
さらに2014年10月末までは下取り額も高いしね

ということで、これからiPhone6生活になった。
使ってみた感じは、やはりサイズがでかくなって片手操作が若干しづらいけど、
一応まだ片手操作可能ではある。
iPhone6 Plusなら絶対片手操作無理やしね。。。

なにはともあれ、よろしくiPhone6!

livedoor Reader終了…

web

唐突にこんなニュースがあがってた

学生時代からRSSリーダーとして愛用していたので、これは困る。。。
公式ではfeedlyへの移行方法を掲載しているが、はてさてどうしたものか。。。

iPhone5修理へ

iPhone

以前より公開されていたiPhone5のパーツ交換プログラムにiPhoneを出してきた。
iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム - Apple サポート
iPhone 5 バッテリー交換プログラム - Apple サポート

使用していたのはiPhone5 32GBやったけど、交換期間中の代替機は16GB
そのため、バックアップからの復元が若干面倒くさかったけど、写真や音楽を減らしてなんとか凌げた。

とりあえず入院期間は1周間程度らしい。
実際は内部の他のパーツ破損等により修理されずに戻ってくることもあるらしい。
また取りに行くのが面倒くさいけど、とりあえず出してみてですな。

とはいえ、iPhone6も発表されたこのご時世。
おとなしくiPhone6を買うのもありなのかな〜

メモリを8GBへ

mac

今更ながら買いました

2月にMBP13を購入してからメモリ4GBで使ってたけど、
気づいたらメモリが暴落しているということで今更ながら購入
無事に8GBに認識されてメモリテストも通過
しかし知らん間にこんなに暴落してるとは…


とりあえずLightroomFirefoxが同時に使っても問題ないか
今度確かめてみよう

Softbank iPhone4 から au iPhone4Sへ

iPhone

iPhone 4 & 4S
この度auからiPhone4Sが発売された
元々auガラケーを利用していたので、
これを機にauiPhone4Sを購入して一本化することに


MNPしないとか、Softbankの解約料とか、auの機種変更代とかで色々損している部分は多いけど、
Softbank iPhone4自体はSofmapで19000円で売れたのでまぁいいかなぁと


そして肝心の電波状況やけど、
やはりカバーしているエリアはauの方が良い
実測については直接数値の比較をしたわけではないけど、
利用している範囲ではauの方が圧倒的に早い気がする
特にGoogle Mapの表示が爆速
まぁ、あんまりGoogle Map使わないけれども


細かいところで改善して欲しいと思う点はやはりメール対応
ezwebメールがプッシュ通知に対応していないので、
そのままではEメールのリアルタイム通知ができない
iCloudのme.comを取得してプッシュ通知にする方法を使ってるけど、
iCloudの方がまだまだ対応が甘い気がする
リアルタイムでプッシュされないこともしばしばあるので、
そのあたりは改善して欲しいな〜
まぁezwebメールがプッシュ通知に対応してくれるのが一番やけど
後はたまに電波が◯になることくらいかな


とまぁ、少しの不満点を挙げてみたけれど、
通信速度の満足度はSoftbankよりも高いので総合満足度は高い
Softbankは電波が4以下だとほぼ間違いなく繋がらなかったし、
5でも繋がらないこともあった。。。
auだと4とかでもきちんとつながって、Softbankより速いこともある
まぁ今後auの利用者が増えるとわからんけれども。。


まぁこれから次第ですな〜

URL表示がt.coへ

twitter

最近TwitterのタイムラインでURL付きのつぶやきが、
すべてt.coドメインになっているな〜と思っていた。
クライアントで画像のサムネイル表示とかサポートしているものが
基本的にはすべて潰されていてなんだかな〜と思っていた。
Webでは通常のURLになっていたのでどういうことかなと思ったら、
こういうことらしい


Twitter、全リンクを公式短縮サービスt.coに変換へ - TechCrunch

少し抜粋させていただくと、

この夏のある時点から、
Twitterのウェブクライアントでもサードパーティー経由でも、
リンクを共有すると必ず、t.co/****** の形式に変換される。

この夏のある時点というのが過ぎたのかな?
というわけで、基本的にはt.coになるという仕様変更らしい
うーむ。。


クライアントは、MBPでは夜フクロウiPhoneではSOICHAを利用してるけど、
なんとかt.coの設定外せないかな〜と思ったところ、
夜フクロウでは、
[環境設定] → [詳細] → [短縮されたURLを自動的に展開する]
にチェックを入れると、一応t.coではなくなる
ただ、はてブ等でつぶやいた場合の、htn.toではなくなるため、
若干使い勝手は変わってしまうけど、まぁいいかな〜と


一方SOICHAの方は特に見当たらなかったのでt.coのまま。。
画像のサムネイルとかは無理なんかな?
まぁそのうち対応されることを祈ろう

OS X Lion導入

mac

少し様子見してたけど、Lightroom3が普通に動作するらしいということで、
MBPをSnow LeopardからLionにアップデートすることにした


一応まとめサイトも見てみたけど、特にまぁいっかーって感じ
Macまとめ - Mac OS X 10.7 Lion
Lionのインストールメディアの作成も考えたけど、
なんとなくめんどくさかったのでやめた

というわけでインストール
30分くらい放置したらあっさりできた


一番の懸念事項だったスクロールの向きが従来と逆になったことは、
普通に使いにくかったので従来と同じ方向に戻した
Apple的には今回の方向がナチュラルらしいけど、
オールドタイプな俺にしてみたら全然ナチュラルじゃなかった
スマートフォンやタッチタブレット等では画面が固定されてて、
タッチしているオブジェクトを移動させる感じなので
ナチュラルでも別に自然に操作できるけど、
PCの場合は画面やスクロールバーを移動させることが染み付いているので
全然ナチュラルじゃなかった
Lion以降のMac OSで逆にするオプションが外されるかもしれないけど、
そうなった時にまた考えようと思う


あとは地味にExposeとかが微妙な感じになったので慣れるしかないなと
Mission Controlは慣れればそこまで不便ではなさそう
Spacesはもともとあんまり使ってなかったから問題なし


というわけで、せっかくOSをアップデートしたので
何か面白いことがあればやっていけるといいな〜